トーモー㈱は自社施工できるシャープ太陽光発電システム特約店です。今年度より、パナソニックのHITシリーズもお取扱いを始めましたので、お客様の状況に応じたシステムを設計・提案させていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

横浜銀行がソーラーローンを取扱い開始

おはようございます。
今日は朝から雨模様です。

太陽光発電システムを購入する人の半分はローンを利用しているそうです。
シャープでも関連会社のシャープファイナンスや、ジャックスなどでソーラーローンを取り扱っていますが、銀行のリフォームローンなどを使う方も多いでしょう。
ちなみにシャープファイナンスのソーラーローンの金利は3%前後です。

そんな中、横浜銀行が7月中旬より、住宅へのソーラーパネル設置を支援する「<はまぎん>ソーラーローン(太陽光発電設備向けリフォームローン)」の取り扱いを開始します。取り扱い期間は、2012年3月30日申し込み受け付け分までです。
融資対象は、本人又は同居する家族が所有する住宅に設置する太陽光発電設備、及びそれに伴い導入する蓄電池の購入、設置に関する費用となっています。
店頭備え置きの申込書に必要事項を記入のうえ、FAXまたは郵送にて申し込む形で、融資金額は10万円以上500万円以内。融資期間は1年以上10年以内。
金利は変動金利で年2.35%(6月14日現在)。短期プライムレート連動長期貸出金利を基準として年2回見直しが入りますが、通常のリフォームローンよりは金利が抑えられています。

個人的にはローンを組んでまで買う必要はないと思いますが……今はエネルギーの自給に注目が集まっていますので、「一日も早く取り付けたい」という方には、こういう金利を抑えたローンはありがたいですね。
国が本気で普及させたいなら、国庫から無金利での融資をすればいいと思うんですが……まぁ、そんな予算はないでしょうね、きっと。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。