トーモー㈱は自社施工できるシャープ太陽光発電システム特約店です。今年度より、パナソニックのHITシリーズもお取扱いを始めましたので、お客様の状況に応じたシステムを設計・提案させていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水着でも太陽光発電?

メールマガジンの配信を始めることにしました。
当社のチラシをご覧になった方で、ご希望される方がいらっしゃいましたら、メールフォームよりお申込下さい。
ここでは書けないような、太陽光発電のことについてもお話しようと思います。

また伊勢崎市とその近隣市町村にお住まいの方に、シャープの太陽光発電解説DVDの無料レンタルを実施しています。
ご希望の方はメールフォームよりお申込いただけば、お届けします。


おはようございます。
今日は29℃まで気温が上がるとのことで……初めて半袖のYシャツを着用しました。
身軽になった気がします。

こんな記事を見つけました。
ikini.jpeg
いえ、別に当社で水着を販売するわけではありません。
よく見ていただくとわかると思うのですが、この水着の表面は太陽電池セルで覆われているのです。
iPodなどが充電できるハイテク・ビキニで「iKini」という商品名だそうです。

イギリス「デイリーメール」電子版によると、製作したのは、ニューヨークで活躍するアンドリュー・シュナイダーさん。この水着を使用すれば、電源が近くにない海水浴などでもiPodやカメラの充電ができて便利だとか。

まぁ確かにそう言われればそうですが……電池が終わるほど水辺でiPod使いますかね?(笑)

水着の全面には、導電性糸で縫い合わせた光起電性のパネル。そして腰部分にはUSBソケットが取り付けられています。ひとつ作るのに最大80時間もの手作業による地道な縫製が必要で、コストは120ポンド以上(約16,000円)!
ただし使用する前には、体や水着が乾いている必要があるとのこと。

思ったよりは安いですけど、水辺で使うには厳しい条件ですね(笑)
わざわざ水着で発電する必要があるのかどうか不明ですが、実はこの商品、5年も前に紹介されたんだそうです。
昨今の太陽光発電ブームに乗って、復活を目論んでいるんでしょうか?

しかしこれを着て水に入って大丈夫なんですかね……?
ちなみにアンドリューさんは、今後はビールを冷やせるトランクスを開発中なのだそうです。
なんでビール、なんでトランクス……突っ込みどころ満載ですが、海外には本当にユニークな人がいますね。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。