トーモー㈱は自社施工できるシャープ太陽光発電システム特約店です。今年度より、パナソニックのHITシリーズもお取扱いを始めましたので、お客様の状況に応じたシステムを設計・提案させていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蓄電池1.2kWで21万円の低価格商品?

おはようございます。
今日もまた30℃越えの厳しい暑さになりそうです。

太陽光発電・風力発電システムを製造、販売する桐生(中央区銀座)が、持ち運びができるポータブル蓄電システム「TDS-1205」を開発し、近く販売を開始すると発表しました。
何でも蓄電容量1.2kWで21万円と言うことで、かなり割安なのが気になり、さっそく同社のホームページを見てみました。

なんでも5月下旬から発売予定、予約承り中だそうです。

TDS-1205は、バッテリー非常用電源装置です。ボックス内部に大型ディープサイクルバッテリーとDC/ACインバーター、AC充電器を装備。停電時あるいは非常時の際に、自家用AC電源としてご活用いただけます。

なるほど、どんな製品なんだろう。どれどれ~

……
衣装ケース?

TDS-1205は、大型ディープサイクルバッテリーとDC/ACインバーター、AC充電器を装備したバッテリー電源装置です。需要が少なく割安な夜間にバッテリーに充電しておき、万一の停電時あるいは非常時にAC電源としてご活用いただけます。

え~と……この説明文と写真から考えると、衣装ケースに市販のバッテリーとインバーター、AC充電器を詰めただけということでよろしいのでしょうか?

……

いえ、別にケースが立派なのがいい製品だとか言うつもりはありませんが……もうちょっと、何かこう……皆さんはどう思われますかね?
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。