トーモー㈱は自社施工できるシャープ太陽光発電システム特約店です。今年度より、パナソニックのHITシリーズもお取扱いを始めましたので、お客様の状況に応じたシステムを設計・提案させていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソーラー蓄発くん

おはようございます。
まもなくゴールデンウィークですね。
しかし当社はカレンダー通りに営業していますので、お問合せがあればどうぞ。

さて最近なにかと話題の蓄電池ですが、こんなのも発売されたようです。

110427_lets_01.jpeg

レッツコーポレーションから発売される「ソーラー蓄発くん(ソーラーちくはっくん) Li-2N」です。
ネーミングが素敵すぎて脱力しました(笑)
見ての通り太陽電池とバッテリーがセットになった商品です。
太陽電池は単結晶シリコン型13Wを4枚搭載。
充電池はリチウムイオン式で容量は900W、要するに0.9kWですね。
家庭用電源の100Vを出力でき扇風機や液晶テレビなどを動かすことが可能です。
ちなみに扇風機なら8時間、液晶TVなら5時間駆動可能となっています。
また家庭のコンセントから充電することも可能です。

気になる本体サイズは高さ160mm×幅470mm×奥行き360mmで、重量は約12kg。
A3用紙よりは大きいですが、それほどでもありません。
オプションとして80Wのソーラーパネルマットを用意されるそうです。
発売は6月4日からで、店頭想定価格は25万円前後だとか。

どうです、ちょっと気になりませんか?
以前に記事にしたヤマダ電機で販売するのが1kWで定価87万円。
東芝が1kWで40~50万円。
仮に定価の半額でヤマダ電機が売ったとしても「ソーラーちくはっ君」の方が安いですよね。
しかも太陽電池付き……

今後はきっと類似品が出てくるでしょうけど、非常に興味深い商品だと思います。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。