トーモー㈱は自社施工できるシャープ太陽光発電システム特約店です。今年度より、パナソニックのHITシリーズもお取扱いを始めましたので、お客様の状況に応じたシステムを設計・提案させていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

消費電力「見える」計測タップ シャープ開発

おはようございます。
台風12号はかなりゆっくりと進んでいるようですね。
今日の群馬への影響はどんなものでしょうか。

以前に「シャープはモニター(リモコン)でワイヤレスが選べないの?」という質問を受けたことがありました。
パナソニックは選べますし、他のメーカーもオプションでは選べたと思います。
シャープはパワコンを屋外に設置する性質上、どうしても難しかったのだと思います。

ところが今日ニュースをチェックしていたら、こんな記事がありました。

シャープは2日、家庭内でエアコンやテレビなどの消費電力を専用のタブレット端末で個別に確認できる「見える化システム」を開発したと発表した。太陽光発電システムと組み合わせ、主に住宅メーカー向けに販売する計画で、まず住友林業が5日に発売する住宅で採用する。
消費電力データは、コンセントに手のひらサイズの計測タップを取り付けて収集。中継機を通じて7型のタブレット端末に送られる。情報は「消費電力順」や「部屋別」などに整理され、太陽電池の発電状況などと合わせて見られる。価格は公表していない。


計測タップはコンセントに付けるだけでいいんですね。
価格は未公表とのことですが……

住宅メーカー向けとか言わないで、太陽光発電システムの一部としてぜひとも売らせて欲しい一品ですね。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。