トーモー㈱は自社施工できるシャープ太陽光発電システム特約店です。今年度より、パナソニックのHITシリーズもお取扱いを始めましたので、お客様の状況に応じたシステムを設計・提案させていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アキュラホームから太陽電池+蓄電池の家が限定100戸発売

メールマガジンの配信を始めることにしました。
当社のチラシをご覧になった方で、ご希望される方がいらっしゃいましたら、メールフォームよりお申込下さい。
ここでは書けないような、太陽光発電のことについてもお話しようと思います。

また伊勢崎市とその近隣市町村にお住まいの方に、シャープの太陽光発電解説DVDの無料レンタルを実施しています。
ご希望の方はメールフォームよりお申込いただけば、お届けします。


おはようございます。
今日は朝から蒸しています……

ローコスト住宅でおなじみのアキュラホームが「めぐるeco2011」という商品名の住宅を限定100戸で販売するそうです。
3.348kWの太陽電池モジュールと2.07kWhの蓄電池を装備した住宅で、3時間停電しても通常と同じ生活が出来ると資料に書かれています。
要するに計画停電になっても大丈夫、ってことですね。
おそらくこの書き方からして、東芝が発表したシステムと同じようなタイプなのでしょう。

家のサイズはわかりませんが……写真から見るに幅は5間というところでしょうか。奥行きはわかりませんけども。
これで価格は1680万円だそうです。太陽電池と蓄電池で250万円くらいするでしょうから、家本体は1400万円くらいでしょうか。

まぁ……太陽電池を販売している私が言うのも何ですが……
仮にこの家を建てたとして、もし夜に計画停電があった場合……冷蔵庫はともかくとして、他の電化製品を使う気になりません。
周りの家がみんな真っ暗、暑いので窓全開なのに、自分の家だけ煌々と照明を点けて窓を閉め切ってエアコンをガンガンかける……出来ますか?
私には近所の手前、なかなか出来ないと思います。
春の計画停電の時には、たまに真っ暗な中で夕食を食べて家族と過ごすのも悪くないと思いました。
冷蔵庫をなんとか出来ればいいのなら、E-Stockerでも買えば済むことですし。

本当はみんなの家がこういうシステムを導入して、安心して使えるようになるのが理想なのでしょうね。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。