トーモー㈱は自社施工できるシャープ太陽光発電システム特約店です。今年度より、パナソニックのHITシリーズもお取扱いを始めましたので、お客様の状況に応じたシステムを設計・提案させていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

太陽光発電を購入したい人は63.1%もいる?

おはようございます。
どうやら台風が近づいてきているようですね。

東京工芸大学が「家庭での節電に対する意識調査」について調査・発表しました。

LED照明を購入した人は24.2%、将来購入したい人は69.2%

ふたつ合わせれば93%にも達します。
価格的にも安く、照明のLED化は飛躍的に進むと思われます。

風力発電を購入済の人は1.3%、将来購入したい人は34.4%

風力発電に対する興味も高いようです。

電気自動車を購入済の人は1.3%、将来購入したい人は48.4%

EV購入者もけっこういるようです。将来購入したい人を含めれば50%にもなりますね。

そして注目の太陽光発電ですが

購入済の人は5%、将来購入したい人63.1%

うーん、6割の人は購入したいと思っているわけですね。
私の印象だと30%くらいだと思っていました(苦笑)

親戚に聞いても誰も欲しがっていませんでしたし……外回りをしていても「ウチはいりません」と言われますし。
まぁどこの馬の骨ともわからない営業に「あ、興味あります。検討してるんです」と言ってくれる人はいないでしょうけども。
ただ「欲しい」と「買える」は別物ですよね。
LED照明くらいの金額で買えるのであればいいですが、さすがに100~300万円するものですからね。
話を聞いてみると「もっと安くなるのを待つ」という人もけっこういましたし。
この63.1%のうち、どれくらいの人が「今年度中に考えている」かが問題ですよね。

しかしこの結果を信じるなら10軒訪問すれば6軒は将来買いたいと思っているわけで……その「将来」を「今年」に前倒ししていただけるような話が出来るのかな? と甘い期待も抱いてしまう調査結果でした。

興味のある方はこちらをご覧下さい。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。