トーモー㈱は自社施工できるシャープ太陽光発電システム特約店です。今年度より、パナソニックのHITシリーズもお取扱いを始めましたので、お客様の状況に応じたシステムを設計・提案させていただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気象協会のデータで発電予想

こんにちは。
午前中は書類作りに熱中してしまっていました。

三菱重工メカトロシステムズが日本気象協会の予測データを使って太陽光発電設備の発電量を予測するシステムを開発したそうです。
太陽光発電を導入した工場・設備で計画的な省エネなどに利用してもらうもので、日本気象協会の予測データを使って汎用の太陽光発電量予測システムを実用化するのは国内で初めてです。
今後はシステムを活用した提案営業を積極的に展開していくとのこと。

日本気象協会の総合数値気象予測システムの日射量予測データを使って、太陽光発電設備の33時間先まで1時間間隔の予測発電量を計算し、統計的な補正を加えた上で、翌日の日の出から日没までの太陽光発電量を割り出し提供するという仕組で、すべての太陽光発電設備に適応可能。

家庭用にここまでのシステムは不要だとは思いますが、大規模な施設を持つ太陽光発電所には有効なシステムですね。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。